ISC 8th 開催概要

  • キャンプテーマ;求めよう!主のわざを担う御力を~Raising the Next Gen Leaders
  • キャンプ日程;2019年12月25日㊌出発~2020年1月3日㊍帰国
  • キャンプ場所;マレーシア・ペラ州・タパー SUFESキャンプ場
  • キャンプ費用;航空券代+約5万円(500ドル)+お小遣い50ドル

旅程

1~2日目:福岡(14:00発JL316羽田15:35着)、新千歳(14:00発JL512羽田15:40着)、羽田空港経由便利用者は16時までに羽田空港に集合。成田へ移動〔移動ガイドがつきます〕、成田到着18:30、大阪(14:40発JL3006成田16:00着)、中部国際(14:50発JL3084成田16:00着)、成田空港集合19:30(21:40発JL7093)機内泊~クアラルンプール国際空港着4:35~入国手続き~貸切バスで移動~キャンプ場到着8:30予定。午前中はキャンプ場にて仮眠。午後、日本チームの交流・プレゼンテーション準備等。夕食時~ISC開始予定。

3~7日目:ISC8thのプログラムに従って行動します。宿泊も各国参加者とのミックスになると予想されます。

8日目:年越しの後、1月1日午前でISCは終了。貸切バスでクアラルンプール周辺のホテルに移動します。ホテルで夕食の予定。

9~10日目:クアラルンプール周辺観光に出かけます。原則団体行動です。詳細は今後確定していきます。21時30分までにクアラルンプール国際空港に移動。出国手続き。23:35発JL7090にて成田に戻ります。7:15着そこから福岡行き(羽田経由JL315 13:00着)、新千歳行き(羽田経由JL513 13:00着)、大阪行き(羽田経由JL115 12:35着)、中部国際行き(JL3083  11:40着)に乗り継ぎます。

募集参加者

14歳~20歳までの健康な青少年で、キャンプ参加について、保護者と教会の承諾を得られている人。洗礼の有無は問いません。定員は24名で、国際キャンプ委員会で、学校段階別(中学、高校、高卒以上)に人数枠を設けています。

申込方法

  1. キャンプ参加についてよく祈り、教会の中でも祈っていただくようにしてください。
  2. 4月13日㊏午前0時より、エントリー受付フォームがオープンします。キャンプ参加を決めたら、こちらのフォームに必要事項を入力の上、送信してください。(4月13日までは、練習用フォームになっています。)
  3. エントリー受付から24時間以内に、国際キャンプ委員会より「参加枠確保」のご案内と航空券購入の案内が届きます。このメールが届いてから聖書同盟の指定する航空券(エコノミークラス)の購入を行ってください。(全体の定員に余裕があっても、学校段階別の枠がいっぱいの場合はキャンセル待ちになることがあります。エントリーフォームが送信された時間をもって先着順になります。)「参加枠確保」がされる前に航空券の購入をされても、キャンプに参加することはできません。
  4. 航空券の購入が完了しましたら、参加登録フォーム(「参加枠確保」メールにリンクが案内されます)に必要事項を入力し送信します。これで申し込みは完了です。
  5. その他のキャンプ費用の振込などは後日お知らせいたします。

お願い

キャンプに関するご質問は、isc@sujp.orgで受け付けます。(よくある質問ページもご覧ください)また、仮申し込み受付完了メールなども、このメールから発信されますので、確実に受け取れるように設定をしてください。(gmailを経由していますので、迷惑メールに振り分けられてしまう場合があります。ご注意ください。)

Print Friendly, PDF & Email